CADデータを活用して提案力抜群のプレゼン図面を作成したいあなたへ

高所作業車・バケット車、フリーのCADデータが施工計画書の出来映えを変える

WRITER
 
66ad1f3f 702c 4fd4 ad8f 385f35048f1b - 高所作業車・バケット車、フリーのCADデータが施工計画書の出来映えを変える
この記事を書いている人 - WRITER -


運 営 者 : キャドボス CAD-BOSS

職  業 : 建設コンサルタント会社の企業内技術士(現役)

習得資格 : 技術士(建設部門)、RCCM、測量士、
      施工管理技士(各種)、ダム管理士など多数。

主なWEB活動 :
簡単に使える建設系CADシステム・技術計算ソフトの分析比較。
最良と呼べる企業ごとのシステム構築の提案。
誰もが楽に合格できる建設系資格試験の受験支援など。

仕事以上の趣味とゆとり : 酒と肴のための放浪


詳しいプロフィールはこちら


高所作業車・バケット車のCADデータ、使用頻度は高い

高所作業車とは高所にて作業を行うための車両で、ブーム式と垂直昇降式に分けられます。
外部作業での多くはブーム式が利用され、内部作業では垂直昇降式が多く利用されます。

高所作業車の場合はステージを高所に上げるタイプが多くなります。
作業員と資材や道具を一度に高所に上げ、そのステージ上で資材の加工や仕上げの作業がそのままできる利点があります。

バケット車は、トラックに搭載されたブームやアームの先に、籠・バケットが取り付けられています。
その中に祖業員が乗り込んで作業を行うことになります。

バケット車は、主に外部設備の施工や修理の際などに用いられます。
足場の設置しにくい高所での作業や、垂直昇降式では届かない高所の作業等に利用されます。


高所作業車は使用頻度が高いため、施工計画書の作成が必要になる


高所作業車・バケット車の建設現場での利用は大変多くなります。
足場を設置するコストや時間を削減できるため、現在の建築現場では無くてはならない建設車両であるといえます。

そのため、高所作業車やバケット車の現場使用に関しては、施工計画書や安全対策書類の作成が必要になります。
使用する高所作業車やバケット車のCADデータが非常に重要な役割を果たします。

とりわけ安全対策書類に関しては、高所作業車やバケット車の特性上、資材の荷揚げに利用したり、作業員の移動手段などの用途外に使用されるケースも多いです。
このようなことから、現場での事故を防止する予防や安全対策が必要となります。


エクセルに高所作業車・バケット車のCADデータを挿入して、解りやすく見やすく


施工計画書や安全管理書類などはエクセルを使用して作成されます。
そのため、CADデータをエクセルに落とし込んで、解りやすく見やすくする書類作成が要求されます。

近年ではこのような関係書類も、専門的な解説や建築用語を書き並べるよりは、解りやすく丁寧な文書づくりが推奨されています。

高所作業車やバケット車は工事現場での使用頻度が高いため、CADデータをエクセルに落とし込む作業が必要になってきます。
そのためには、スムーズなCADデータの操作と変換ソフトの活用によって、間違いのない書類作りが求められます。


高所作業車・バケット車のCADデータを活用した、危険を予防できる関係書類作り


高所作業車・バケット車は頻繁に建設現場において利用されます。
そのため、用途外使用による危険予知や労働災害の防止の注意喚起を行う必要があります。

ただ単に安全表示や標語だけの注意喚起では、作業員の意識には入らず、周知徹底にはなりません。
2DCADデータや3DCADデータを活用し、視覚的にも注意を促す必要があります。

高所作業車・バケット車の使用現場において、例えば2DCADデータであれば車両の設置場所の表示や、図面と合わせて使用禁止区画の表示を行えます。

3DCADデータでは、危険操作の注意喚起や、外見だけでは解りづらい高所作業車やバケット車の機械的な注意点や、危険操作の様子を視覚的に表示することができます。

こうしたCADデータを利用は、工事に携わる作業員への情報の共有や周知徹底に役立ちます。


高所作業車・バケット車のCADデータの拡張子をチェックする


CADデータは使用するソフトによって独自の規格があります。
有名なのはAutoCADの拡張子DWGファイルや、JW_CADの拡張子JWWファイル等があります。
使用するCADによってやり方も変わってきます。

その他にはフリーソフトを使い、使用するCADデータをエクセルに添付する方法もあります。
様々な手法やフリーソフトがネット上には存在しますが、全てが正確に添付できるものとは限りませんので注意が必要です。


高所作業車・バケット車のCADデータをエクセルに添付する場合も注意が必要


フリーソフト等を使ってエクセルにCADデータ添付する際には、使用するCADソフトのバージョンにも注意しましょう。

使用するCADデータが対応していないバージョンの場合には、データを読み込めなかったり、表示ができなかったりするので注意が必要です。


事前にCADデータの情報を収集して正しく開けないトラブルを回避する


図面に出力せずに、データだけを施主や客先に提供する場合、プレゼン時や住民説明会などで使用する際には、正しく開けないトラブルも発生します。

事前に相手方の使用するCADソフトのバージョンや、CADデータを表示するために使用するソフトが対応可能かなどを確認しておいてください。

正しく開けないトラブルを回避するためには、事前に情報を収集しておくことが重要です。



この記事を書いている人 - WRITER -


運 営 者 : キャドボス CAD-BOSS

職  業 : 建設コンサルタント会社の企業内技術士(現役)

習得資格 : 技術士(建設部門)、RCCM、測量士、
      施工管理技士(各種)、ダム管理士など多数。

主なWEB活動 :
簡単に使える建設系CADシステム・技術計算ソフトの分析比較。
最良と呼べる企業ごとのシステム構築の提案。
誰もが楽に合格できる建設系資格試験の受験支援など。

仕事以上の趣味とゆとり : 酒と肴のための放浪


詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 建設CADデータの『CAD-BOSS』 , 2019 All Rights Reserved.