CADデータを活用して提案力抜群のプレゼン図面を作成したいあなたへ

椅子・チェア・パイプ椅子を、空間にマッチさせるCADデータの活用法

WRITER
 
4c57a1d9 798b 4b91 9755 586fd83149cc - 椅子・チェア・パイプ椅子を、空間にマッチさせるCADデータの活用法
この記事を書いている人 - WRITER -


運 営 者 : キャドボス CAD-BOSS

職  業 : 建設コンサルタント会社の企業内技術士(現役)

習得資格 : 技術士(建設部門)、RCCM、測量士、
      施工管理技士(各種)、ダム管理士など多数。

主なWEB活動 :
簡単に使える建設系CADシステム・技術計算ソフトの分析比較。
最良と呼べる企業ごとのシステム構築の提案。
誰もが楽に合格できる建設系資格試験の受験支援など。

仕事以上の趣味とゆとり : 酒と肴のための放浪


詳しいプロフィールはこちら


飲食店やオフィス、住居などで人々が生活や仕事をするのに、椅子は欠かせません。
ひとくちに椅子といっても、ダイニングチェアやオフィスチェア、ベンチなど種類は多種多様。
使う場所や目的に合わせて店舗やオフィス、住居にレイアウトする必要があります。
また、椅子を配置するには人の動線も考慮に入れておかなければなりません。

椅子にはたくさんの種類があり、使う場所と用途に合わせたものを見つける必要があります。
さまざまなサイトを探し、ダイニングチェアやオフィスチェア、スツールなどさまざまな椅子のCADデータを見つけるのは大変な作業です。

椅子、チェアなどのCADデータをまとめて紹介
そこで、このページでは、椅子、チェア、パイプ椅子などの、2Dcadと3Dcadのデータのリンク集をまとめて紹介しています。


また、記事の後半では、椅子のCADデータを活用するうえでのポイントも紹介しています。

それでは、ダウンロードサイトのリンク集を紹介しましょう。
それでは、まずCADデータがすぐに欲しい人のために、ダウンロードサイトのリンク集を紹介しましょう。


椅子、チェア、パイプ椅子の他に、机、テーブル、オフィス家具など、インテリア関連のCADデータをお探しの方は、こちらの記事を参考にしてください。
机やテーブルのcadデータ、ダウンロードサイトをここに集めてみた
オフィス家具とレイアウトの提案、事務机、事務椅子CADデータの完全ガイド


椅子、チェア、パイプ椅子 2Dcadデータのダウンロード


arch web
椅子、チェアなどの家具や建築物のCADデータが充実していて、無料でダウンロードできます。樹木データ等、1カテゴリのCADデータを販売されており、使い勝手の良いサイトです。記事の内容を読むために、知識として必要な、土木用語の分かりやすい解説があります。
iStock
このサイトでは、椅子、チェア、パイプ椅子などの2Dcadデータが紹介されています。ミキサー車、クローラダンプなどのCADデータも掲載されています。重機関係だけではなく、道具や人など、建設関係のイラストも多数掲載されています。素材の無料プレゼントもあり、お手頃価格で利用できます。
椅子 図面 Google
椅子の図面、写真が、見れます。検索から多数のアイテムを表示できます。イージーチェアは、楽な姿勢で休むための椅子で、座る面が大きく、リビングやサンデッキで使用されます。ロッキングチェアは、床に当たる部分が緩やかにカーブしている、カーブのある椅子です。


椅子、チェア、パイプ椅子 3Dcadデータのダウンロード


3D CAD BROWSER
有料で3Dモデルをダウンロードすることができ、ダウンロードする数によって料金が異なります。3Dメッシュ3Dモデルと3D CADソリッドオブジェクトをダウンロードできる登録制サイトです。3Dモデルは、カテゴリ別に分けられて見やすく、目的の3Dモデルを見つけやすくなっています。
3D Model Japan
シェルパが運営する、著作権フリーの無料3Dモデルデータがダウンロードできるサイトです。 建築、インテリア家具、車等の3D素材が掲載されています。椅子、チェア、デスク、テーブルセット、オフィス家具などの、CADデータがたくさん提供されています。
椅子 3D Google
パイプ椅子は、オフィスや学校などの集会の場で用いられる椅子で、シンプルで価格的にもリーズナブルな椅子です。最近では、インテリアになじむおしゃれなデザインのものも増えてきています。このサイトでは、椅子、チェア、パイプ椅子などの、図面、イラスト、写真が利用可能です。


椅子、チェア、パイプ椅子 イラスト素材のダウンロード


Adobe Stock
有料で高品質な画像やイラストが購入でき、料金は素材の種類、素材サイズ、解像度などによって異なります。設定した数の素材を、ダウンロードできる月々の定額プランは、多数の素材を必要とされる方に最適です。ロイヤリティフリーの写真やイラスト画像を、無償でダウンロードすることもできます。
pixabay
このサイトでは、椅子、チェアなどのイラスト素材がダウンロードできます。商用利用もOKであり、その際に許諾なども基本的には必要ありません。日本人以外の人物写真などが多く、様々な場面での利用が可能で、カテゴリ別検索も対応しています。自身の撮影した写真などをアップすることも可能です。

椅子 イラスト Google
椅子の素材、イラストが、見れます。検索から多数のアイテムを表示できます。アームチェアは、ひじ掛けがある椅子で、アームソファはひじ掛けがあるソファのことです。アームレスチェアは、ひじ掛けのない椅子のことで、デスクの下に収まり、部屋がスッキリとします。


椅子、チェア、パイプ椅子 写真画像のダウンロード


Unsplash
無料の写真素材ダウンロードサイトです。高画質画像を無料で利用することができます。素材は商用可能です。クレジットは必須ではありませんが、表記が推奨されています。椅子、チェア、パイプ椅子、デスク、応接セット、オフィス家具などの、写真データがダウンロードできます。
getty images
椅子、チェア、パイプ椅子などの、イラスト・写真データが利用可能です。定額使用、まとめ買い割引などのサービスがあります。ロイヤリティフリー素材、ストックフォト、クリエイティブ向けライツマネージ素材などがダウンロードできるサイトです。
椅子 写真 Google
パイプ椅子は、鉄などの金属製のパイプとクッション材を組み合わせて作られた椅子です。パイプ椅子は、折りたたむことができるため、持ち運びが簡単で場所を取らない収納ができます。このサイトでは、椅子、チェア、パイプ椅子などの、図面、イラスト、写真が紹介されています。


気に入ったCADデータは見つかりましたでしょうか。
データが見つからなかった方は、リンク集のまとめサイトから収集してください。
次のサイトでは、椅子、チェア、パイプ椅子のCADデータのリンク集をまとめて紹介しています。
椅子、チェア、パイプ椅子、CADデータのまとめサイト



室内のイメージづくりに、椅子のCADデータを活用できますか


用途に合わせた椅子選びのポイント


椅子には、背もたれのある無しはもちろん、素材や使用目的などに応じて多くの種類があります。
仕事をするための椅子もあれば、身体を休めてリラックスさせるための椅子もあります。

いくつかの椅子を紹介しましょう。
(1)オフィスチェア…デスクワークのための椅子で、長時間の作業ができるよう、身体が疲れにくいような設計が施されています。
(2)ダイニングチェア…ダイニングテーブルとセットで使われ、食事のときに使われる椅子です。
(3)ラウンジチェア…背もたれが大きく傾斜した一人掛け椅子で、ホテルのラウンジ等で使われます。
(4)スツール…背もたれやひじ掛けのない椅子で、飲食店などでよく使われます。

使うシーンを想定したら、背もたれの高さやひじ掛けの有無、リクライニング機能など細かいスペックも確認する必要があります。
また、形状だけでなく、レザーや布張りなど素材も椅子選びの大切なポイントです。


椅子のCADデータを使った提案が重要です


椅子のCADデータを使い、店舗やオフィス、住宅のイメージを伝えたり、内装の設計を提案したりすることが簡単にできます。
椅子の3D CADデータは、建築物のイメージを伝えるパースに活用できます。
さまざまな家具のデータと組み合わせて、椅子の3D CADデータを住居のリビングなどのイメージパースに使えば、生活のイメージが生き生きと表現できるでしょう。

3D CADデータには木製やスチールなど質感を表現したものもたくさん用意されているので、顧客のニーズにマッチしたものを選びましょう。
椅子の2D CADデータで、俯瞰から見たものは、家具のレイアウトを正確に表現するのに便利です。
人の動線が重要になる店舗やオフィスの設計では、特に通路や壁面と椅子の距離が重要になります。


椅子のCADデータを使う際の問題点解決法
引き続き、椅子のCADデータを使う際、問題点を解決するために利用するケースについて説明しましょう。


椅子、チェア、パイプ椅子のCADデータの他に、ソファー、応接セット、美容室のチェアなどのデータは、こちらの記事を参考にしてください。
ダウンロードしたソファー・応接セットのcadデータ、ものすごく便利な使い方
チェア・シャンプー台の選定とCADデータを活用した美容室の設計に注目


椅子データを配置するための注意点を教えます


椅子を配置する以外にも必要なスペースがあります


椅子をはじめ、家具やインテリアを配置する際、お客様から「この商品で」と具体的に指示されることもあれば、どのような椅子を使うか任されることもあります。
椅子のセレクトを任されている場合は、お客様が希望しているテイストをヒアリングし、イメージにふさわしい椅子を選びます。

建物パースの場合、椅子などは建物を魅力的に見せるための小道具になります。
そのため、「どのように椅子などの家具を配置すれば、建物を良く見せられるか」「どのアングルでパースを描けばかっこよく見えるか」を考えましょう。

椅子の2D CADデータを使い、間取り図を作成する際は、動線に注意する必要があります。
たとえば、ダイニングチェアとテーブルを置く場合、椅子を引いたときに後ろの壁にぶつからないスペースや、立ったり座ったりできるだけのスペースを確保しておく必要があります。
また、ダイニングチェアとテーブルの周囲には、人が通れるスペースも必要です。
人が正面を向いて通るには55~60cm、横向きに通るには45cm以上のスペースが必要とされています。


椅子データがないときは、モデリングや写真合成で対応できますよ


建築パースの作成で、お客様から椅子のメーカーを指定されているとき、メーカーによってCADデータが配布されていることもありますが、データがない場合は近い形状のものを使うか、新たにCADでモデリングをして作成する方法もあります。

CADによっては、3Dモデルを簡単に作成できる機能が備わっているものもあるので、活用しましょう。
しかし、限られた納期の中でのモデリング作業は難しいことも少なくありません。
そんなときは、家具の写真を加工してデータに起こす方法を利用するとよいでしょう。


まとめ/椅子のCADデータ活用のメリットと注意点


椅子のCADデータ活用のメリットがたくさん


椅子は使う目的や場所に応じて、さまざまなものがあります。
椅子のCADデータには様々な種類があり、設計する空間の種類に合わせて適切なものを選びましょう。
空間にマッチした椅子のCADデータ活用は、建物のイメージを上手に伝える一助になります。


椅子のCADデータ使用で注意すること


空間イメージの提案を目的に、建物パースなどで椅子の3D CADデータを使う際は、椅子の形状や素材はもちろん、パースのアングルにも気を配りましょう。
見取り図で椅子の俯瞰データを配置する際は、動線にも気を配る必要があります。



この記事を書いている人 - WRITER -


運 営 者 : キャドボス CAD-BOSS

職  業 : 建設コンサルタント会社の企業内技術士(現役)

習得資格 : 技術士(建設部門)、RCCM、測量士、
      施工管理技士(各種)、ダム管理士など多数。

主なWEB活動 :
簡単に使える建設系CADシステム・技術計算ソフトの分析比較。
最良と呼べる企業ごとのシステム構築の提案。
誰もが楽に合格できる建設系資格試験の受験支援など。

仕事以上の趣味とゆとり : 酒と肴のための放浪


詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 建設CADデータの『CAD-BOSS』 , 2018 All Rights Reserved.